元旦の朝 2019/1/1

元旦の朝 2019/1/1
一晩過ぎて今日、別に新しい自分ではないのに、、継続にすぎないのですが、ただこの日の朝は、心もひきしまり、気もあらたな思いがします。そして暫くするとポストにカチャと音がすると早速、ポストに向かって行く。毎年同じことが続く幸せな時。元旦、新しい自分をつくり出せるような、希望がもてるような気がします。新年、新しい歳、これで又歳を重ねる、これから何回こういう時を過ごせるだろうか?新年の決意などと大それたものではないが今年も元気で前向きに生きたいとおもうのは、やっぱり重ねた歳のせいだろうと思います。

Img_0955

| | コメント (0) | トラックバック (0)

カレンダー 2018/12/29

カレンダー 2018/12/29

あと3回寝ると来年です早いですね歳をとると増々早く感じるのは私だけでしょうか。

今年はどういう訳か貰えるカレンダーが少ないなと思っていたのです。例年ですと掛ける場所がなく押し入れにねむったままのもありますのにそう思っていましたら、昨日はタイヤ交換で車やさんにいきましたら可愛いイラストの書いてあるカレンダーを貰いました。続いて銀行では一年カレンダーを貰い、また続いて近くの八百屋さんから季節に合わせた果物の写真のついたカレンダーを貰い内心今年も押し入れが出そうだなと少し心を痛めました。

Img_0950

| | コメント (0) | トラックバック (0)

晩秋の御岳渓谷 2018/12/17

晩秋の御岳渓谷 2018/12/17

123日の事です、ブログアップが少し遅くなりましたが御岳渓谷と昭和記念公園、に行って来ました。紅葉の盛りは過ぎていましたが、それなりの気分になった次第です。ツアー旅行の便利さと不便さが時期と天候です。たまには大当たりというツアー旅行もありますが、今回は外れでした。

Img_0267

| | コメント (0) | トラックバック (0)

我が家のミカン 2018/12/5

我が家のミカン 2018/12/5

今年の我が家のミカンはたったの5個しか成りませんでした。購入時は3年前まえ30cmに満たないが枝ぶりが良く、おまけに黄色い可愛ミカンが2個なっています。思わず購入確か2,800円だった記憶があります。その木も今では1.5mに成長して昨年は9個も成りましたが今年は不作です。昨日収穫我が家の温州ミカンです。すでに一個は腹の中(^_-)-

Img_0870

Img_0872





| | コメント (0) | トラックバック (0)

ゆずとイチゴ 2018/12/1

ゆずとイチゴ 2018/12/1

もう12月です兎に角、歳を重ねるごとに月日は早く進みます。今日スーパーに行きましたら、やたらとイチゴが食べたくなりました。そこで、昨日いただきました特大柚子とコラボです。

Img_0838_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

この失敗は繰り返す

この失敗は繰り返す(^_-)-☆ 2018/11/24

量販店で2割引きのセーターを講入、早速我が家で試着、首がきつい、腕周りがきついそして返品となる。この単純な作業が今日の一日の出来事でした。

つまらぬ話ですが単純で、平和で一日を過ごせることに感謝です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

刺繍 2018/11/14

刺繍 2018/11/14

最近 フランス刺繍を始めたんです、9月に出版になりました可愛い刺繍という雑誌を購入して説明通りにしますと出来上がるのですが私はせっかちですから隔週で出版する雑誌が待てません。
とうとうしびれを切らして自己流で完成してしまいました。自己流でもなかなかのものです、自己満足ですが。

Img_0806_2

Img_0808

Img_0809







| | コメント (0) | トラックバック (0)

新しい自転車 パート2 2018/11/13

新しい自転車 パート2 2018/11/13

2月に私の愛車の紹介をしましたが、今回はその愛車は連れ合いに払い下げとなり今回赤い愛車が我が家に参りました。今までとは違い赤い自転車でメーカーもサイズも同じなのです。購入してから知ったのですが、何と充電器が違うんです。自分の思惑と少々違うのは不満でしたが“まぁ良いか”と諦めが早い私です

Img_0784_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

残り切れで作った目隠し 2018/10/31

残り切れで作った目隠し 2018/10/31

我が家の階段の窓は透明ガラスである。そこに以前より暖簾のような布をぶら下げておく。昔の残り切れも手間暇かければ、「結構いけるな」と自己満足の作品なのです。Img_0786


| | コメント (0) | トラックバック (0)

106歳7か月の作品 2018/10/30

1067か月の作品 2018/10/30

姑は現在1067か月である。以前は時々その長命を嘆くこともあった「この年まで生きているって事はほんとに大変なんだよ」と言う。私は近くで見ていてほんとにそうだなぁと思うことがある、生きる事の努力と言うべき日ごろの生活習慣は確かに見習う事は多々あるがこれは、天命に近い定めと命の運ではなかろうかと思うこともある。でも最近105歳を過ぎるころから、その長命を嘆く言葉は聞かなくなった。施設で暮らす生活も6年も過ぎると職員さんと親しくなり冗談さえ言うという。「最近は悲観的な事を聞かなくなった」と言う事も聞いた。確かに聞かなくなった。そして現在では107歳に近いおばあちゃんは折り紙に凝っている、その作品を見て下さい。誰の手も借りていないんですよ、驚きでしょう。Img_0781


| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧