すっかり忘れていた誕生日

すっかり忘れていた誕生日
今日は私の誕生日だった。郵便やさんの音がして、ポストから手紙類をだすとダイレクトメールの中からカラフルな一枚の葉書がある、美容院からのだ。
「誕生日なので今月中に来て頂くと1,000円の割引を致します」

そうか、すっかり忘れていたけど、おばさんとうとう66歳になってしまった。平均寿命まで後19年だ。
もう、おまけの人生か、何か有意義な事がしたいものだ、と思いながら何も出来ないでいるおばさんなのだ??
心は何かしたいと思いながら何も出来ないでいるおばさん、じれったがってもしょうがないかと少し諦めかけている自分がソコにいる。   2007年3月1日  おばさん記

| | コメント (0) | トラックバック (2)