« レジのお姉さん 2020/9/5 | トップページ | 思い出 スペインの Mちゃん 2020/9/9 »

昔の大学生 2020/9/7

昔の大学生 2020/9/7
最近連れ合いが言うには、自分が子供の頃に大学生はとても珍しかったという、確か私が育ち盛りの昭和20年代の後半頃には大学に進学する人は稀だっだように記憶する。
連れ合いはその前の時代だから、かなり少なかっただろう。「大学生があそこの家にいる」と聞くと見に行ったというから、さぞ珍しかったのだろう。疎開から居座って終の棲家となった我が家、子供たちは二人は外に出たが、弟は一旦は出たが町に仕事場を構えたくらいだから、住みやすかったにちがいない。
我が家の近くには大学生はいなかった。唯一町内にある医院の長男さんが、夏休みに帰郷していたのを珍しがって眺めたものである。
今はどうだろう、大学は一般的に進学する、普通サラリーマンの親は大変である資金面には四苦八苦するが、そんな親の心を大学生は知っているのだろうか。恩を着せる訳ではないが、親心を分かってもらいものだと世の親たちは思っているに違いない。どこかで同感という声が聞こえる。
20620-10

|

« レジのお姉さん 2020/9/5 | トップページ | 思い出 スペインの Mちゃん 2020/9/9 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« レジのお姉さん 2020/9/5 | トップページ | 思い出 スペインの Mちゃん 2020/9/9 »