« コロナ発生状況 2020/7/19 | トップページ | 決断 2020/7/23 »

思い出  T子ちゃんのお父さんが戦争から帰って来た日 2015/4/3記 2020/7/20

思い出  T子ちゃんのお父さんが戦争から帰って来た日 2015/4/3記
その日は雨が降りそうな日であった。小学4年頃か?T子ちゃんの家は広くて裏には倉があり庭も大きくあった。姉、兄、母、祖父母と大家族である。稼業は何をしていたか当時はしらなかった。昭和24年頃か時代劇のテレビで見る商店の作りで帳簿を付ける机や土間から、上がり框やその佇まい はまるで時代劇の商店そのものであった。だが当時はその商店は機能していなかったようである。その店先で敏子ちゃんと遊んでいた。その時に大きなリュックを背負った大きな男性が入り口に立った。
私を見ると“T子か”と聞くが、当のT子ちゃんはキョトンとした顔で誰とも認識していない様である。もちろん私も何が何だか分からない。そこに母親が出て物凄い驚き様である。私はここにはいない方が良いと子供ながらにとっさに判断をして、少し雨がふりかかっていた大通りに出た、あちこちの家の軒下を渡り歩きながら帰宅した。
あくる日、教室で担任のk先生だったと思うがT子ちゃんに「お父さん帰ってきたね」と声を掛けられてた時に“おとうさんなのか”と改めて感じた、昔の強い思いでの一つである。

 

|

« コロナ発生状況 2020/7/19 | トップページ | 決断 2020/7/23 »

思い出」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« コロナ発生状況 2020/7/19 | トップページ | 決断 2020/7/23 »