« 2020年4月 | トップページ | 2020年6月 »

とうとう 明けました、そして27日は近くにウォーキングです 2020/5/30

とうとう 明けました、そして27日は近くにウォーキングです 2020/5/30
 止まない雨はない、明けない夜はない、その通りです
25日緊急事態宣言が全国的に解除されました。段階的に解除がされるようです
今回のコロナ、正式には「COVID-19」と命名されたそうですが、コロナで通じる今回のばい菌は大変な人類へ迷惑な贈り物となりました。
25日の読売新聞の編集手帳に政府の専門家会議の副座長、尾見茂さんの発言を紹介させて頂くとして、その中の一部分ですが「治療薬やワクチンがなければ、19世紀的古典的手法に頼らざるを得ない」古典的手法とは感染者の隔離と接触者の追跡だという。」と書いてありました
無知な私がまったくその通りだと思う今回の経験でしたが二次流行がない事を願って新しい生活様式、三蜜 を守って自分を守る事が自分への役目かと思った今回の大変な経験でした
非常事態宣言も段階的に解除になるようでから、きっちり守り快適な生活をしたいと思います。
S2620001

| | コメント (0)

PC画面 朝PCを開きました 2020/5/29

PC画面 朝PCを開きました 2020/5/29
何と綺麗な画面でしょう。それはウィンドウズスポットライトです、みて下さい
オーストリアの風景だそうです私は思わず目を見張りました。
20522
近くの百貨店がコロナの影響で閉まっていましたが、28日から開きました。うれしい事ですコロナもどうやら、落ち着いてきて、少し明るい気分になりました
美容院も予約して早速、量販店の電気屋に行ってきました。
4月7日非常事態宣言が出てスティホームが続きました。でもこれから新しい生活習慣の始まりです。本当に良かったです。やっと普通の生活です。でも気を緩めません。ほんとうに良かったと思います。

| | コメント (0)

プリンスメロンの中身 2020/5/27

プリンスメロンの中身 2020/5/27
最近、5月頃に出回るプリンスメロンを見かけないですが、どうでしょうか。
私はこのプリンスメロンが大好きです、今までその中身を切分ける時にトロッとした甘い部分を種と共に口に入れて誰にも見られないように、つゆを飲んだのですが、この素敵な甘さをどうにかならないかと、ミキサーにかけて牛乳で割ってみました。これを割るというかどうかは知りませんが、メロン牛乳とでも名づけましょう。これは大変な発見でした。このメロンの種は柔らかいのでミキサーにかけますとクタクタに砕けます、多少口に残りますが気になりません。
美味しい事、美味しい事。ちなみに我が家は脂肪抜きの牛乳ですがこれでコクが出て大発見でした。
Img_2829 黒板は壁の飾り物

 

| | コメント (0)

歯医者と生卵 2020/5/25

歯医者と生卵 2020/5/25
私は生卵、いや卵自体をあまり好かない。栄養満点だというのに、何んともあの生くさく苦手であるがそうかといって食べないわけでもなく、只嫌いというだけ。歯医者も嫌い、なぜここに生卵と歯医者が関係するかというと、歯の治療に訳の分からぬ機械がトッカエ、ヒッカエ、口の中に入れられてガーガー、ピューピユーと何と気持ちの悪い事、まるで生卵の中身に似ていると感じたおばさんである。ある時、治療の前に歯医師にその事を言うと「成るほどね!」と言って笑っていた。
バラのこの位の咲き具合はとても好き

20520

| | コメント (0)

壊れたプリンター 2020/5/22

壊れたプリンター 2020/5/22
12年前に購入したA3用のプリンター確か38000円当時は高いように思っていた。私の場合電化製品についてはすべて購入日と価格が製品のどこかに書いてある。たいていは底の部分である。
始めの頃、プリンターを使い始めた頃のインクは正規品を使ったが最近は互換性で少し安いのを使用、この互換性も多々あって、色々と失敗を繰り返して、やっとあるメーカーにたどり着いた。その今回壊れたプリンターはだいぶ前から色の出方が命令通りに出ずに昨年正規のインクを購入したがそれでも満足な色が出ないので、これは年数からいっても修理は無理だろうと諦めたのだが、あと互換性の二本のインクが残っているので、最後にこれを使ってから廃棄しようとおばさんケチ根性をだしたが、である。
最後のインクはなんとプリンターのインク入れ収納に入らない。何度も入れようとしたが、だめなので、形状を調べてみると突起がまるで違う、エッと驚いた何と形状の違うインクが紛れ込んでいたのだ。これはメーカーに知らせたほうが良かろうと思ったが、知らせたところで、プリンターが壊れていたのでは、使えないから諦めた。諦めの良いおばさんである。
Img_2831

| | コメント (0)

サツマイモ 2020/5/20

サツマイモ 2020/5/20
戦後の食糧事情は経験したものでなければ なかなか理解できないであろう、そうかといって自分が経験したとは言えない終戦時にはまだ4才である。
当時サツマイモは貴重な食料品である栽培期間が3カ月少しで収穫できるから手っ取り早い食料であったと思う。一個の元から芋づるとはよく言ったものでズラズラと土の中から出てくる。
そのサツマイモは子供の頃「イモ飴」としてどんな加工をしたか知らないが、なかなか旨かった記憶がある今では一向に見当たらない。
ふかしたサツマイモの鍋底には茶色のあめ色をした液体が残るがこの液体に連れ合いはかなり鮮明に記憶に残る思い出があるとの事。その茶色い液体を母親が、「これを飲め」と言われて自分はこれで死ぬのではなかろうかと思ったという。当時父を戦争で招集されて病気で帰ってきて間もなく病死したために、大変な苦労の真っただ中、10才は越していたであろう少年はきっとそんな思いがあって覚えていたのであろうが、その時の味は覚えていないという。
Ayameki 新河岸川緑道の散歩道にて

| | コメント (0)

ゴミの量 2020/5/19

ゴミの量 2020/5/19
市で回収する最近ゴミの量が多い。そうかこの時に家の断捨離でもしている家庭が多いのかと思ったおばさんです。我が家の断捨離はすでに15年前から実行しているので捨てるものはないのですが、それでも食器や使わない日用品、本などあります、連れ合いは捨てない人で三階の屋根裏には昔カラオケ発表会に着た、とうてい普段着として着れないものがあり、聞くと まだ着るそうなので大事にしまってある。毎年二回の虫よけ薬剤も馬鹿にならない。
一体いつ着るのだろう既に80才台後半である。
Tyarusuton 我が家のバラ チャールストン

 

| | コメント (0)

思い出 味噌 2020/5/17

思い出 味噌 2014/11/7記 
我が家は味噌味の食べ物は大好きである。だいぶ昔、日帰りで湯西川に行った時に名旅館の横に倉作りの建物前「お味噌」と看板が立っていたので入ると良い香り、味噌が樽に入って富士山のように三角になっている。1kg 1000円 少し高い、いや大いに高いと思いながらも2kg購入。我が家といつも土産を貰う、ご近所さんの分と。
高い高いと思ったその味噌は今までに味わった事のない美味で差し上げたご近所さんからは大変褒められたのを覚えている。
印象に残る今までの味噌でその次は会社仲間から秋田の横手出身の方から田舎から送ってきたという味噌も大変に旨かった。又息子の結納の時に泊まった岩手水沢の旅館の味噌汁も逸品であった。「売ってもらえないか」と頼んでみた、困った顔のおかみさんを思い出す
我が家好みの味噌は田舎の素朴な香りのあるのが一家共に好きなようである。
Img_20200501_160317
散歩途中の歩道にて 名前はあやふゃだが ギボウシの一種か?

| | コメント (0)

PCを立ち上げた時の画面 2020/5/15

PCを立ち上げた時の画面 2020/5/15
PCを開くと時々変わった画面が出る。綺麗な写真は入れ替わり出て「気に入った」とか気に入らないとかを押すのは まだ良いのだが、新しい機能を使ってみないかとか昨日は何だか意味不明な画面で消そうと思っても消せないので仕方がないから強制終了をしてタスクを終了させた
いったいこの現象は何故なのだろうか、私が今までにまったく迷惑と思ったのは、突然にソフトが使えなくなる状態である。
まずCDの表面を印刷するソフトやスキャナー機能を改めてインストールしなければならいとか、極めつけはハガキソフトが使えなった事など大変な迷惑でPCに詳しい人に聞くと本元から自動的に入ってくる改良のソフトがそういう現象を起こす又相性が悪くて起こすとの事もあるとの事であった。
毎日が日曜日であるわが身、特に昨今ではまるでの日曜人であるから、PCに触らない日がない。メールも少ない。
Inunofugui
散歩に行った連れ合いが撮って来た。イヌノフグイ

| | コメント (0)

空豆 2020/5/14

空豆 2020/5/14
私はそら豆が大好きです。特にあるメーカーから出ている黒く甘く煮た真空パックいりのが好きです。お多福豆として売っています。笑っちゃうんですよ、私は今までお多福豆というマメがあると信じていましたが、最近この2,3年位前にそら豆の事だと聞いてその時つくづくと比べてみたものでした。確かに形は独特まるで穏やかなお多福顔です。
そこで今日の読売新聞の編集手帳にこの空豆の値が生産者に気の毒なほどに値下がりしているという事で、今までは居酒屋などでは飛ぶように売れたものだそうです。これも今の世の中の状態に関連で需要が低迷しているとの事です。
コロナも宣言の解除が県によって今日は出そうですが、まだまだ充分に注意してあたらい生活習慣を守ってコロナと共存という事になりそうです。
Img_2826
お多福には崩れていて見えませんね((´∀`))ケラケラ

| | コメント (0)

エクセル、ワード 2020/5/11

エクセル、ワード 2020/5/11
エクセルやワードで新しい機能を発見したとき、一人で喜んでワァーと騒ぐ。最近はめったにないが、関数はこの年代になると使わないが遊びで使い始めると面白い、理解するにはもう一つだが、その結果がでると心は騒ぎだすが、喜び合う相手がいない、一人芝居である。これも又つまらない。
が、、エクセルもワードも新しい機能や工夫をしていると、何かを発見できる。私にとっては暇つぶしの高級なおもちゃであり頭のいい孫ちゃんである。

 

コロナのやつ、もうそろそろ退散しても良いんだよ充分人間世界を騒がせたよ!!と言いたいが
そうは行かないようであるどうやら、人間とは共存共栄の関係でこの後住み付くような気配である。
我が家の猫額庭は今が花盛りです
Img_0013 202055 Img_0017 チロリアンランプ バラのアーチ カラー

| | コメント (0)

PCラインを使い始めた! 2020/5/6

PCラインを使い始めた! 2020/5/6
イヤァ~ 世の中頭の良い人がいるんだなと感心しました。スマホと同じラインをPCに入れたんですよ。結構簡単でしたがビデオ表示がまだ安定していません。私の何かの設定からくるものと思います。でも充分満足でした、何とスマホと同期していて同じ画面やラインのやり取りが出来ているんです。若い人には当たり前かも知れませんがね。これは孫の伝授です「このアドレスで試して見て」と長々としたアドレスが送られてきました。
初心者でも良くわかるように書いてあります。さてそのあくる日ですPCラインを使おうと開くと、二か所にログイン番号を入れる画面が出てきます。ここで手間取ったのですが、何てことなかったのです。分かれば簡単、分からないと大変な手間が掛かります。なんでもそうですが、分かれば簡単なんですよね。
今日はコロナのグラフ線が、がどうやら下降気味になってきました。でもまだまだ安心はできません。何といっても正体が分からない見えない敵です。ワクチン、特効薬が出来るまでこれから今までとは違う「新しい生活様式」が必要になるとコロナ専門家会議で発表になりました。
① 身体的距離の確保 ②マスクの着用 ③手洗い
身体的距離 人との間隔はできるだけ2m(最低1m)空ける
20551この花の名前は知らない、植えた覚えもない片隅に咲いていた5/5撮影

| | コメント (0)

今日の山中先生のコロナHP 2020/5/5

今日の山中先生のコロナHP 2020/5/5
爽やかな朝です、今日の山中先生のHPに「新型コロナウイルスに対する対策は微妙な手綱さばきが求められます、、、」と書いてありました。その後長い文章は続きますが
是非検索して読んで頂きたくおばさんは思います。コロナに対して身構えや自己防衛が出来るとおばさんは感じます。
やさしく私たちが理解できるように書いてあります、もちろん学者さんですから難しくて理解できない部分もありますが、それはそれ、飛ばしして読めば良いのです。
Img_0006
爽やかな朝にわが家のバラは沢山の花が開き始めました。満開の頃はきっと道を通る人達の眼を奪う事と思います。

| | コメント (0)

カルピスにウィスキー 2020/5/4

カルピスにウィスキー 2020/5/4
今日初めて発見した旨さです
カルピスにウィスキー聞いた事ありますかね?ヤフーで検索しましたら、なーんだもうとっくに世の中には出回っていたんですね。
やっぱり誰が飲んでも美味しいものは美味しいです。おばさん気が付くのが遅かった、今日のおばさんの発見でした。
もう一つ、これは、食堂を切り盛りしていた知り合いから聞いたのですが、これも凄く美味しいので我が家の定番になった組み合わせです。ゴーヤに桜エビのかき揚げ天ぷらです。知人に教えたら物凄く喜ばれました。是非お試しあれ。
Img_2795

| | コメント (0)

私の好きなバラ 2020/5/2

私の好きなバラ 2020/5/2
 我が家の白薔薇 私のお気に入り バラはとても手が掛かります肥料も多く使います。病気や虫にも好かれます。
私はバラが好きです。新芽が出始めた時のトゲはやわらかく触ってあまり、痛さを感じさせませんが、今頃の季節のトゲは人間を寄せ付けませんからバラ専用の手袋まで売っています。今年はつるバラを網に這わせました。どうなる事か、昨年はその網にゴーヤ(ニガウリ)を這わせ見事に実も成り、日陰の役目も果たしてくれましたが今年のバラは私の思ったように役目をしてくれるでしょうか。その役目は 花を咲かせるきれいさと、部屋の太陽を遮る、陰影礼賛の役目です。
20422-6

| | コメント (0)

爽やかな5月の始まりです 2020/5/1

爽やかな5月の始まりです 2020/5/1
暫くぶりで、外に散歩に出て荒れた畑に紫の小さな花にフト「花の名前は?」と思い出せない もどかしさに、心で何だっけ、何だっけと自問自答中 にふと何処からか頭中に飛んできて「カキドオシ」だ!!と同行者に告げました。
そんな時何と気持ちの良い事か。その時には写真は撮りませんでしたが、ブログに載せようと引き返して撮ってきた写真です。思いだせないもどかしさ 友人の名、俳優の名、場所の名前、など等 数えきれない位に最近ではありますが、少し時間がたって、とんでもない時にふぅーと突然出てくることがありますよね。
5月です。
いつも頭の中で、うごめいているコロナから少し離れて書いています
コロナ発生人数少し減少したように思いますが、油断大敵です。本日東京都発表は165人でした。政府も非常事態宣言の期日を一カ月伸ばすと発表がありました。
Img_20200501_155711
あまり良く写っていません

| | コメント (0)

« 2020年4月 | トップページ | 2020年6月 »