« 今朝の連れ合いとの会話 2020/3/14 | トップページ | 有名人2020/3/18 »

○○医院の掲示文 2020/3/16

○○医院の掲示文 2020/3/16
コロナコロナと今、世の中大変です、自分でもそれなりの予防対策をしています
マスクも売り切れ、トイレットペーパーも一時有りませんでした。何やら紙が無くなるとデマが飛び売り切れで店頭にはありません、二、三日前にはトイレットペーパーは数は少ないですがありました。そしてコロナコロナで思いだしました。昔私が勤め人だった頃の話です

「病気と都合は上記の事情を超越します。柔軟に御考慮ください」
その上記とは受付時間の事である
医院の診療掲示板の一番最後に書いてある。思わず可笑しくなってしまった。確かに病院、医院は時間は重視してなかなか取り合ってくれないとこが多いが、ここでは時間外少々のことは患者主体に考えてくれるので私のように医者にとって我侭な患者には嬉しい。これは昔もう30年近く前の事です。まだ会社員だった時の事。
そして現代の話です。つい最近です少し喉が痛いので、近くの医院に行きました、閉院前の時間ですがドアには鍵が掛かっている、トントンと叩くと医師が出てきて「この時間ではお断りしています」と首だけドアから出してそう言う。「時間前ですが、、、」などと言ってもその医師は断固として断りの言葉を言ってドアを閉められた経験があり二度とくるものかと内心怒ってしまった。
だが私はこの医院が結構気に入っている。丁寧な診察と適切な投薬その医師は必ずと言っていいくらい、「これで治らない場合は、主治医の所に行って下さい、うちはクリニックなので」と言う入院施設がないという意味らしい。

|

« 今朝の連れ合いとの会話 2020/3/14 | トップページ | 有名人2020/3/18 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今朝の連れ合いとの会話 2020/3/14 | トップページ | 有名人2020/3/18 »