« ① 私の読書法 2019/12/21 | トップページ | 届けられたカレンダー 2019/12/28 »

② 私の読書法2019/12/25

② 私の読書法2019/12/25
読書といえば最近目がかなり疲れるようなり、図書館では大活字の本を借りるようになった。これは字が大きいからページが進むのが早い。
早いから何となく一杯 読んだ気分がする。読んだ気がするから気分が良い。良いものづくしで読むから気分が良い、とぐるぐる回りの爽快さで読める事になる。
最近、南木佳士さんが芥川龍之介の書いたもので一番良いと評された「秋」という短編を読んでみたが私のような凡人にはその良さが分からない。何度も読んでみた。女性の感情の心理状態の部分が良いのだろうか、とフト思った
でもいまもわからづじまいである。あとで又読んでみる。

 

|

« ① 私の読書法 2019/12/21 | トップページ | 届けられたカレンダー 2019/12/28 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ① 私の読書法 2019/12/21 | トップページ | 届けられたカレンダー 2019/12/28 »