« 21源氏物語 | トップページ | 22源氏物語 »

わがままおばさんの「終活」

わがままおばさん2017/12/7

まったく気分の乗らない時と乗るときと頻繁に変わる、これがわがままの特徴です

8月よりは奇数日にはほとんどアップしているブログですが、これもいつまで続くかは知れたものではないのです。これからもっと高齢になってから、読み返す楽しみに書いているのです。

最近本屋とか巷に出る広告の中に「終活」という字が目につきます。その事に付いて書きます。人生終わりのための活動だそうです。以前は断捨離とか言って、いらないものを捨ててすっきり暮らそう、というものだと思いますが、これも終活に近い印象があります。断捨離は結構、得意です。我が家は自慢ではないがタンス類はありません。でもそれに変わる物入がクローゼットなる押し入れにあり押し入れ自体がたんす化しています。それは身軽といえば身軽です

目的があってそうなったのではなく部屋が狭くなるのを嫌ってタンスなしの生活となりました。便利な点としてほとんどの物は目で見えますから出し入れに便利で夏冬を入れ変えが少なくなりました。アレコレ引っ掻き回さず取り出せます。

終活に付いてですが、寂しい言葉ですね、昨年は年賀状に「今年の賀状で終わりにしたいとおもいます」と断ったのがありました。少し寂しさを感じました。昔のお仲間が元気でいる事に陰ながら安心するのですが、終わりとなるとどうなのかと心を痛めました

さて私の終活、充分にその時期に入りました。いらない物、特に衣類です、保険や通帳の整理、後に残った人が困らないように色々と明記しなければならない事柄が出てきます。これも結構厄介で面倒どのようにすれば良いのかなぁ~と手を付け始めたおばさんはフゥ~とため息です。

|

« 21源氏物語 | トップページ | 22源氏物語 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: わがままおばさんの「終活」:

« 21源氏物語 | トップページ | 22源氏物語 »