« 朝の会話 | トップページ | なんでも新しい経験って面白い »

浅草

もうすぐ桜の季節になります、隅田川のほとりの桜を見に行こうとのお誘いがありました。そして思いだしたのです、

最近は何かにつけて昔の思い出が頭の隅っこから出てきます
もう70年近くの昔隅田川を降りた下船場所のあたり、戦後焼野原でした
私たち一家は昭和19年に(終戦の一年前)に疎開で栃木県に行きました
東武線で鹿沼に降り、バスに乗る事30分当時は粟野町という地名です。
終戦のあくる年の事と記憶しています、浅草駅に何の用事で行ったか
記憶はありません、三角になった駅舎の建物の前でトイレを捜したのですが無く
母、曰く 、子供だからあのあたりでして来いというので焼け跡の草むらで用足したした記憶があります。
年寄りのグタグタ話と思って下さい  おばさん記 2017.2.28

|

« 朝の会話 | トップページ | なんでも新しい経験って面白い »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/205011/64951586

この記事へのトラックバック一覧です: 浅草:

« 朝の会話 | トップページ | なんでも新しい経験って面白い »