« 2013年1月 | トップページ | 2013年4月 »

フット 思い出した!!

寝付けないときとは、色々の事を考える
そんな時に思い出したのが始めて洋式トイレを使った思い出である
確か、色々の事をからめて考えると昭和43年前後と思うのだが東京成増の小さな医院での事
私は不覚にもその洋式を始めて見て使い方を知らなかったのである。
どのように使うか思いあぐねた結果、お尻を当てる便座に両足で登って不安定な格好で用をたしたのである。
その細いふちにまたがって使ったなど いまだに人には言ったことはないが、その後成増に小さなデパートが開店しそのトイレは水洗の和式であった。
白人の7、8歳位の女の子が和式の ふち になんとお尻をペタンと乗せて足をだして用をたしているのである、母親らしき人は戸を閉めながら私を見て両手を広げていた。私は始めて洋式トイレを思い出し感慨にふけった事であった。
そこで思い出したのが始めて食事所での「スキヤキ」である。
卵を どのように食べるのか分からずに、かき回して醤油を少し入れて飲んでしまった話など笑い話であるが洋式トイレだけは他言したくないと思っていたが歳を重ねたせいか、思わず書いてしまった。

Img_0272
平成25年3月27日 我家のボケの花

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年1月 | トップページ | 2013年4月 »