自己紹介文

自己紹介する事はないが、ごく普通のおばぁちゃんがごく普通に生きてごく普通に生活している中で自分の感じたことや出来事を自分が高齢になった時に自分へのプレゼントとして残すページなのです。

若い方々には少し迷惑かなとは思いますが世の中には若い人、中くらいの人、年寄りといわれる人、それぞれに個性豊かな性格の人等がいて成り立っているのですから、どうぞどうぞ、気になさらないで、それぞれの道を進んで下さいませ(^_-)-☆(#^.^#)

そんな訳でございます、では失礼を!!